日本占い師協会

日本占い師協会では、単なる趣味だった占いを本格的な仕事に変えられる資格が取得できます。これまで積み重ねてきた知識や経験をそろそろ自分自身のライフワークにしてみませんか?

ヒスイ海岸でヒスイが見つかる場所とタイミングって?

日本占い師協会のブログへようこそ! ここでは日本占い師協会の「パワーストーン鑑定士」にちなんだトリビアをご紹介しましょう。 ヒスイという天然石を知っていますか? 漢字では「翡翠」と書き、ジェダイトやネフライトあるいジェードとも呼ばれます。 パ…

環境問題?実は地球の周りには宇宙ゴミが1億個以上ある!

地球上の環境問題が話題になってずいぶん経ちますが、実は宇宙でもゴミが問題になっています。 【スペースデブリとは?】 スペースデブリとは地球の周りをまわっているゴミのことです。 使い終わった人工衛星や ロケットの切り離された部品、それらが爆発し…

身近な天体「月」の意外に知られていない6つのこと

毎日当たり前のように見ている月ですが、身近過ぎて意外に知らないことがたくさんあります。 《もくじ》 1.月の大きさや地球からの距離は? 2.月の1日、1年の長さは? 3.月の温度 4.月と人間の行動は深い関係がある 5.月の裏側のこと 6.月は誰の…

いくつ知ってる?その意味は?「仏」のつくことわざ9選

「仏」という言葉を使ったことわざは意外に多いものですが、あなたはいくつ思い浮かびますか? ⦅もくじ⦆ 1.仏の顔も三度まで 2.今際(いまわ)の念仏誰も唱える 3.知らぬ仏より馴染みの鬼 4.寝た間(ま)は仏 5.女房、鉄砲、仏法 6.無いが極楽…

ほとんどの人が知らない土星の環の5つの雑学②

前回に続き、土星の環の雑学をお届けします! 4.初めて土星の環を発見したのは? 1610年に初めて土星を発見したガリレオ・ガリレイは、「環」を発見することができませんでした。 それはその当時の望遠鏡の性能がまだ低かったからです。(しかもガリレオ自…

ほとんどの人が知らない土星の環の5つの雑学①

土星といえば「環(わ)」が最大の特徴といえますよね。 今回はその環についての雑学をお話しします。 1.土星の環は巨大! 土星の環がどれぐらいの大きさか想像がつきますか? 土星自体が惑星の中で木星に次ぐ、2番目の大きさです。 その環の幅は45,000~6…

蓮や睡蓮が美しい名所に行こう!②

前回に続き、蓮と睡蓮が美しい名所をご案内します。 6.千秋公園(秋田県秋田市) ここは桜とツツジの名所でもあります。 明治時代に焼けてしまったという久保田城跡のお堀一面に咲く睡蓮も、また見事と評判です。 早春のコブシに春の桜、そして夏の睡蓮と…

蓮や睡蓮が美しい名所に行こう!①

蓮(はす)と睡蓮(すいれん)の違いわかりにくいですよね。 共通していることは見た目だけではありません。 どちらも仏教では極楽浄土に咲く花として敬われているんだそうです。 そして見分け方は簡単です。 蓮は茎が水面の上の方で咲きますが、睡蓮は水面…

”安心””玄関”…実はよく使ってる仏教用語②

日本占い師協会のブログへようこそ! ここでは日本占い師協会の資格にちなんだトリビアをご紹介します。 前回に引き続き、よく使う仏教用語です。 【安心】 仏教用語としての意味は、信仰や実践(精神集中、止観など)による心の安らぎ、不動の境地のことで…

”安心””玄関”…実はよく使ってる仏教用語①

仏教なんて自分には縁がない、なんて思っていませんか? でも実はあなたも仏教用語を毎日のように使っています! 【愛嬌(あいきょう)】 「あの子愛嬌あるよね~」なんて言ったことありますよね? 本来は「愛敬(あいぎょう)」といいます。 仏教では仏、菩…

数字の「一(いち)」を使ったことわざ8選とその意味

数字が入ったことわざは多いものですが、意味は?と聞かれるとはっきりわからないことありませんか? 今回はそんなことわざの中でも一番多い「一」が使われたことわざと、その意味をご紹介しましょう。 【一期一会(いちごいちえ)】 一生に一度の機会。一生…

地球から一番近い惑星「火星」の事実と謎とは?

天文学や占星術に興味がない人でもよく知っている火星。 地球からは最も近い惑星なんです。 【火星についてわかっていること】 火星の大きさは地球の約半分。 そして質量や重力も地球より小さいことがわかっています。 地球に似ているところは四季が見られる…

あなたの知らない木星の5つの事実とは?

太陽系の惑星のひとつである木星について、あなたが知っていることって何がありますか? 《もくじ》 1.太陽系で最も大きい惑星 2.木星にはリングがある 3.木星にはすごい数の隕石が落ちている 4.木星には地表がない 5.自転の早さハンパない 1.太…

満月には毎月現実的な名前がついている

満月と言っても、よくSNSなどに出てくる「スーパームーン」とか「ブルームーン」とか… ではなく、毎月の満月にそれぞれ名前があるのを知ってますか? ちなみにスーパームーンとは大きな満月のこと。 大きいのは地球と月の距離が近い時に見えるからなんです。…

稚児行列(ちごぎょうれつ)は何のためにやるの?費用は?

神社などで行われる「稚児行列」という行事を聞いたことがあるでしょうか? そもそも「稚児」ってなんのこと? 【稚児行列とは?】 稚児行列(ちごぎょうれつ)はお寺や神社で行われる行事のひとつです。 「稚児」とは子供のことを指しています。 対象年齢は…

やってみたい!ご利益いっぱいの「七福神めぐり」とは?

「七福神めぐり」とは、一般的にはお正月に七福神が祀られている寺社をめぐることをいいます。 そんな七福神が祀られている寺社は、全国にどれぐらいあると思いますか? その数、なんと300カ所以上! きっとあなたの行ける範囲にあるはずです。 【七福神…

「夏越の大祓」の茅の輪くぐりの意味とは?その作法もご紹介!

神社の神事のひとつ「茅の輪くぐり」をご存知でしょうか? 茅の輪くぐりは「茅輪神事(ちのわしんじ)」「輪超祭」ともいわれ、夏越の祓(なごしのはらえ)で心身を清らかになるようにお祈りするものです。 6月~7月に行われる「夏越し大祓(なつごしおおは…

年に3回ある「お月見」何のためにするのか知ってる?

子どもの頃、お月見をした経験はありますか? お月見は年に一度ではなく、実は「十五夜(中秋の名月)」「十三夜」「十日夜(とうかんや)」の3回あります。 【十五夜】 十五夜は中秋の名月とも呼ばれ、旧暦の8月15日に行われる年中行事のひとつです。 中秋…

日本の古き良き風習《五節句》とは?③「七夕」「重陽の節句」

4.七夕の節句 一般的には「たなばた」と言われる七夕は「しちせき」ともいいます。 七夕といえば「彦星」と「織姫」。 これは中国でいう「牽牛(けんぎゅう)」と「織女(しょくじょ)」です。 この二人、恋人だと思っている人多いのではないでしょうか? …

日本の古き良き風習《五節句》とは?②「桃の節句」「端午の節句」

占いにも深い関係がある暦の中に「五節句」というのがあるのを知っていますか? 2.上巳(じょうし)の節句=桃の節句 桃の節句とは、よく知られているひなまつりですね。 実は中国では災厄除けをする風習でした。 この「上巳」が日本に伝わると、それは身…

日本の古き良き風習《五節句》とは?①「人日の節句」

占いにも深い関係がある暦の中に、五節句というのがあるのを知っていますか? それはよく知られている桃の節句や端午の節句の「節句」のことです。 では他の3つは?? 五節句はもともとは中国から奈良時代に伝わった風習です。 それを日本人の季節行事として…

満月の日にするといい5つこととは?その方法も知っておこう

占いの中では月の満ち欠けにいろいろな意味があります。 特に満月や新月は重要な時期。 そして満月の日にはやったほうがいいことがあるんです。 1.満月の日は「解放ワーク」 浄化パワーが強い満月の日には、自分に必要ないものや必要なくなったものを”手放…

冬至にはなぜかぼちゃを食べるといい?ゆず湯の効果とは?

冬至は「1年で最も昼の時間が短い日」というのはよく知られていますよね。 昔はこの日から太陽が出ている時間がだんだん長くなることから、1年の始まりともいわれていたんですよ。 これを「一陽来復(いちようらいふく)」といいます。 聞いたことがあるとい…

”雨水”とひな人形の意外な関係とは?三寒四温とは?

二十四節気(にじゅうしせっき)をご存知でしょうか? 旧暦を使っていたころ、1年を24の時期に分けてそれぞれに美しい名前を付けたのが二十四節気です。 その中のひとつに「雨水(うすい)」と呼ばれる季節があります。 【雨水って?】 具体的には2月19日ご…

『月のボイドタイム』にしていいこと、してはいけないこととは?

あなたは「ボイドタイム」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 「ボイド」とは英語で空白、無効といった意味です。 直訳すればボイドタイムは「空白の時間」「無効の時間」となりますね。 よほど西洋占星術についてよく勉強した人以外は、この言葉はな…

縁起がいいといわれる「ツバメの巣」ジャマならとってもいい?

「ツバメが巣を作る家は繁栄する」と昔から言われています。 こういわれる理由は ・不思議なことにツバメが巣を作る場所は風水学的に良い方向や場所である場合が多い ・水田の害虫を食べてくれるので豊作をもたらす と昔からいわれているからなんです。 でも…

あなたはどっち派?カレンダーの始まりなぜ月曜か日曜なの?

占いに暦は欠かせないものです。 現代の生活にもカレンダーは必需品ですよね。 ところでこのカレンダー、日曜始まりか月曜始まりか? あなたはどっちを使っていますか? 【カレンダーを作ったのは誰?】 そもそもカレンダーが始まったのは約5000年も昔のこと…

インドとインドネシアの違いは思ったよりたくさんある!

インドネシアはインドと名前がよく似てるから、何か関係があるんだよね? と思っってる人、多いんじゃないでしょうか? もしかしてインドからインドネシアできたんじゃない? いえいえ!インドとインドネシアは全く別の国です! ○インド インドの正式名称は…

女性がなれないのは神父と牧師のどっち?3つの違いがある

世界中に24億人もの信者がいるとされるキリスト教。 日本にも191万人以上の信者がいます。 このキリスト教ではよく教会にいる人を「神父さん」や「牧師さん」と呼びますね。 この神父と牧師はどう違うのかわかりますか? 1.宗派が違う 最も大きな違い…

「神無月」に「睦月」和風月名読めますか?意味は?②

和風名月の読み方やその意味をご紹介しています。 *9月=長月(ながつき・ながづき)* 「長月」は、秋の夜長を意味する「夜長月(よながづき)」が省略された呼び方です。 また損他にも、秋の長雨の「長雨月(ながあめづき)」、あるいは稲穂が実る「穂長…